日本代表になれない!?wtb ホセア サウマキ選手

日本ラグビー協会が10日に発表した15人制日本代表に選出されたトンガ出身のWTBホセア・サウマキ(24=大東大)が、国際統括団体ワールドラグビー(WR)の定める規定上、現状では日本代表でプレーする資格を持たないことが15日、分かった。
サウマキは12年10月にトンガ代表で7人制のワールドシリーズ(WS)に出場し、その後に来日して、13年4月に大東大に入学。WSに出場していなければ連続36カ月の居住条件を満たして日本代表入りが可能だったが、WRの定める「1カ国規定」に抵触し、日本代表資格がない。日本協会は発表2日後に事実を把握したとしている。

 協会の勇み足に振り回されたが、サウマキ本人は「日本代表で19年のW杯に出たい。チャンスがあるなら頑張る」と話した。WRは7人制ラグビーがリオ五輪から採用されるに当たり、14年に規定の一部を変更。(1)当該国の国籍取得(2)前代表の最終戦から3年以上経過(3)7人制の国際大会に出場(一部抜粋)の3条件を満たせば、15人制日本代表資格を得られる。日本協会も現在、WRに詳細を確認中。逸材ウイングが将来的に日本代表入りできるか注目される。

 ◆ホセア・サウマキ 1992年5月10日、トンガ生まれ24歳。ツポウカレッジを経て13年4月に大東大に入学。2年生だった14年の関東大学リーグ戦1部でトライ王(14トライ)を獲得。15年秋に右膝の前十字じん帯を断裂。今月8日の関東大学春季大会の慶大戦で実戦復帰した。ポジションはWTB/CTB/FB。1メートル87、100キロ。




ソース
スポニチ
http://m.sponichi.co.jp/sports/news/2016/05/16/gazo/G20160516012596910.html


後から気がついたのか(>_<)(>_<)
なんとか、2019ワールドカップに
出場してほしいですね⭐⭐

Theme: ラグビー | Genre: スポーツ

 
【ラグビー総合 最新NEWS】

【個人ブログ 最新記事】
 
【高校ラグビー 最新NEWS】

【大学ラグビー 最新NEWS】

【トップリーグ 最新NEWS】
 

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する